So-net無料ブログ作成

山道で田野方面へ [旅・散歩]

釣りに行くつもりで4時に起きたんですが、あー眠い、無理無理とまたサボってしまいました。
もうこりゃゴカイ購入して冷蔵庫に入れとくとかしないと駄目だな…。



昨日は市街地を40キロ。本日はプチ山道コースで。
古城から清武に抜ける道は以前はもう少しスイスイ登れたんですが、本日はインナーを使って
やっとかっとでした。もう足パンパン。そこから農道経由で田野方面へ。



鹿村野小学校跡地。
P1070464.jpg



8%の勾配を一気に下ります。また登りになるからそんなに下らなくていいんだけど。
P1070465.jpg



田野の運動公園。真ん中にあるのはステージなんですかね。
P1070466.jpg





今度はR269に合流するために、12%の登り。意外ときつくなかったかな。短いし。
P1070468.jpg




そのままチンタラと帰りました。おっとその前に清武JCTは撮っとかねーとな。
P1070469.jpg

P1070470.jpg

P1070471.jpg

合流先の宮崎道が見えてたらもうちょっといいんだけどな。県内には他にえびのJCTがありますが、
ここのような橋脚構造になっていないのであまり面白くないです。


その後、ミニカー屋まで行くも、休み、食おうと思った飯屋すべて混み混み。
仕方なく帰宅してゴローちゃーん、ゴルゴちゃーんのカップヌードル食いました。
本日は41キロですが、登りが結構あったためにダメージは昨日とは比べ物になりまへん。
足ガクガクです。

富滋味(ふじみ) 煮豚麺 [ラーメン]

今週中頃はまるで台風のような風と雨で。金曜日は台風一過のような青空でしたが、夕方からぐずつき。
本日も朝から快晴ですが、夕方から雨とか言っているしもう梅雨ですかねえ。



家を一歩出るとこやつがいた。
P1070436.jpg



やはり大王ラーメンは店を閉めているか…。残念だ。
P1070437.jpg




んで、もうちょっと先港よりに、新しいラーメン屋が。富滋味(ふじみ)です。
滋養根菜煮汁麺とあるから、相当スープに自信ありそうですな。
P1070438.jpg


お前は本当にラーメンがスキなんだナ。
好きじゃあないですヨ。ただ麺類が好きなだけで。
違うナ。たまたま今ラーメン屋めぐりしてるから分からないのヨ。
スープを飲む。麺をかみ締める。具を楽しむ。お前はそーゆーラーメンで何かをする人間じゃあないんだヨ。
ただラーメンそのものがスキなんだヨ
本当は食わなくてもいいんだよ



はっ何を言っているのだ俺は。


店内。潔くテーブルを取り払い、カウンターしかありません。床はコンクリートで田舎のバスの待合みたいです。
P1070439.jpg



メニュー
P1070440.jpg



煮豚麺。なんじゃこの極太のシナチクは。あ、メニューにはメンマとありますけどおらぁもう
シナチクでインプットされてっから。
P1070441.jpg




スープは全然こってりしていない。上等の野菜スープみたい?麺はモチモチで太い。
これぁ旨いわ。ギトギト派には駄目かも知れんけど、俺ぁもう歳だからさ、いーのよこーゆーのが。
チャーシューも旨いし、シナチクの味付けも薄味でグッドよ。
P1070442.jpg




この角度で見れば分かるかな。昔はうまいチキン南蛮を食わせる福建楼とかいう店だったはず。
P1070443.jpg




おいしかったし、のどの渇きも感じられない、いいねえ。最近うまいラーメン屋ばかり当たってうれしい。
さて、更に進む。新興住宅地造成中?
P1070445.jpg




ふりかえればここですここ。
P1070446.jpg




ここまで来ました。車で走るのもチャリでもウォーキングでもとてもお勧めのコースですねここ。
P1070447.jpg





九州沖縄サミットの時には宮崎では外相会議が行われました。当時の外相は総理になれなかった
自民党総裁の河野洋平氏でした。
P1070448.jpg




夏草や兵どもが夢の跡って感じよね。もう廃墟寸前。
P1070449.jpg
P1070450.jpg
P1070451.jpg


ん?ここが噂の高級温泉だな。
P1070452.jpg



宮崎市の施設には、フェニックスとつけるのがデフォです。
P1070453.jpg



さて、午後は雨が降るかもしれんというので、ここ辺で引き返すことにします。
お、住吉牧場、入れるとは知らんかった。
P1070454.jpg
P1070455.jpg




大橋を渡って生目方面へ。戸田書店が潰れていたとは!TSUTAYAの影響だろうなあ。
P1070458.jpg




ここにも新興住宅地が。
P1070460.jpg
P1070461.jpg
P1070462.jpg




大塚台登って帰ったのでバテバテです。今日は何㌔走ったのやら。
そして家を出てから4時間後、彼は微動だにしていなかった。
P1070463.jpg



アクセス解析の日本地図、最後まで空白だった山梨県がようやく埋まりました。全国制覇?

ひろき家2 香油ラーメン+チャーシュー [ラーメン]

チャリを修理してからというものの、あまりにも快適すぎるので通勤に使っています。
まっすぐ天満橋を渡ると物足りないので、堤防を走って平和台大橋往復です。

低いギヤで高回転で走るんですが、堤防の上には信号なんかも全くないので休めない。
結構しんどいです。宮崎大橋にぶつかってR10からは高いギヤでまったりとクールダウンしますが、
脚パンパンですね。

帰りは大塚台とか登って帰ろうと思ってるんですが、中々気力が出ないですな。



さて、再びひろき家へ。


今回は香油ラーメン。
P1070414.jpg




麺は前回旨かったので、太めにしてもらいました。
P1070415.jpg

十分合格点ですけど、わたしは家系ラーメンのほうが好きです。





小松のマルショクの前です。またトッピング券もらっちゃった。
P1070416.jpg

馬庵さくら 馬尽くし [酒・飲み屋]

南宮崎駅前の商店街の中にある、馬庵さくらに行ってきました。
P1070433.jpg



あちーからビールな。
P1070417.jpg



馬刺し。見よこの色を。色はきれいやし馬すぎる。
P1070418.jpg



馬レバー。これも馬い。
P1070419.jpg



これなんだっけ
P1070420.jpg




馬筋煮込み?これまた馬い。
P1070421.jpg





馬のサイコロステーキ。馬いのなんのって。
P1070422.jpg




アップで。
P1070423.jpg




馬刺し握り。
P1070424.jpg




さくら丼。馬肉のことをさくらといいますな。
P1070428.jpg





馬カツ。
P1070430.jpg




なに食っても大変馬かったです。ご馳走様でした。今度はホルモンやタテガミも食べさしてください。
今日は馬しか食っていませんが、馬以外のめにゅーもお勧めだそうです。
P1070432.jpg


馬肉は低カロリー・高タンパク・ビタミン&ミネラル豊富なんだそうですよ。パワーをつけに行きましょう!



…ひとつ残念な点もあったのですけども。

プロ野球大辞典 [音楽・本・DVDなど]

本物の辞典ではないけど、○○辞典、という本がウチに4冊あります。
辞典の体裁をもってさまざまな単語に再定義を行ったものなんですけど、これが結構面白い。

これのはしりが100年ほど前にアメリカで出版されたこれ。

アンブローズ・ビアス著、悪魔の辞典
これは皮肉やブラックユーモアに満ち溢れているそうなんですけど、古いだけあって意味が分かりにくいものが多い。
パラぱらっとめくって短いものを引用してみました。イマイチかなあ。じっくり探せばもっと面白いものが…。

【女王】
王がいるときは自身で、王がいないときは自身を媒体として一国を支配する女性。




中学生くらいのころ大好きだったのが筒井康隆なんですけど、彼の乱調文学大辞典。
これも相当古いです。文庫の初版が昭和50年ですからね。

【芭蕉】
「コウモリがパッととび出す穴の外」 あっ、しまった。これは吉行淳之介小学生時代の作。あまりにも
古池やと似ているので、間違えました。


という調子です。



続いて、劇作家の別役実の、当世悪魔の辞典

【親】
糞にとって尻の穴のようなものであり、そんなものが頭の上におおいかぶさっているだけでうっとうしいのだが、
尻の穴のほうでその気にならない限り、向こうへは行ってくれない。

べ、別に私が親のことをこう思っているわけでは…(笑)



個人的にはこれが一番好き。全編面白い。ただしこれも初版平成2年だなあ。
玉木正之の、プロ野球大辞典

しきゅう【四球】…base on balls の和訳。単に「しきゅう」と発音すると、”死球”とまぎらわしいので、
”フォアボール”という和製英語が生まれた。が、このアメリカ人に通用しない、ひどい英語を使うのを嫌がる
野球関係者は、”よつだま”という言葉のほうを用いることが多い。
オリオンズの村田兆治投手は、若い頃ひどいノーコンで、四球ばかり連発していた。そこで、あるスポーツ紙の
デスクが、若い記者に向かって
「おい、村田のよつだまの記録を調べておいてくれ」といったところが、その若い記者は、翌日、
「村田はポケットしかやらないそうです」と報告した。

しきゅう【死球】…hit by pitch の和訳。単に「しきゅう」と発音すると、”四球”とまぎらわしいので、
”デッドボール”という和製英語が生まれた。が、このアメリカ人に通用しない、ひどい英語を使うのを嫌がる
野球関係者は、”しにだま”または”ぶっつけ”という言葉のほうを用いることが多い。
オリオンズの村田兆治投手は、若い頃ひどいノーコンで、死球を連発していた。そこで、あるスポーツ紙の
デスクが、若い記者に向かって
「おい、村田のぶっつけの記録を調べておいてくれ」といったところが、その若い記者は、翌日、
「村田はべつに交通事故は起こしていません」と報告した。




昨日は久しぶりにおそうじごはん

・きのこの豆腐ハンバーグ、・こんにゃくの柚子コショウ煮、・人参とキノコの中華風炒り煮
・かぼちゃの豆乳マヨサラダ、お漬物、玄米ご飯
P1070411.jpg


このこんにゃくの炊いたんがすごくうまかったわけです。
P1070412.jpg



これは紀乃国屋、禁断ののりタル。
P1070413.jpg

ひろき家 家系ラーメン+煮玉子+焼豚 [ラーメン]

小松マルショクの正面に出来た、ひろき家に土曜に行って来ました。ここは昔中華屋だったですね。
GATUN!!と看板似てるし、系列ですかね。
P1070376.jpg





店内。
P1070375.jpg






卓上にはこれ
P1070374.jpg



家系ラーメンに、煮玉子と焼豚をトッピングです。トッピング一品はサービスで、
更に次回も使えるサービス券もいただきました。
P1070372.jpg





麺は太く、歯ごたえアリ。これはうまいです。スープもいい。他には香油らーめんがありました。
P1070373.jpg




帰りはドライブスルークリーニング屋で冬物を受け取る。宮崎では見たことないけど、調剤薬局でも
ドライブスルーあったりしますね。(大島町のトモ薬局がそうだという指摘がありました)
P1070377.jpg

そのあとチャリで37キロ。いまいち物足りないな。

シートベルトガイド移設 [雑記]

コペンはとてもいい車で不満などありません(人には勧めないけど)。
狭くて乗り込みにくいとか、クローズ状態では後方視界が悪いとかそんなものは車の特性上仕方がない。

しかし!これだけは我慢できないということがあって、それはシートベルトです。
これが純正のガイドなんですが、これが非常に外れやすく、
P1070249.jpg




また、戻りが悪くてこんな状態になってしまう。ダラーンとしてみっともない。
P1070250.jpg



前の車は相当御年で、やはり戻りが悪かったのですが古いからしょうがないとあきらめていたのですけど、
新車でこうかよ、と。Dラーの人も「これは諦めてください、ドア閉めるときはバックル挟まないように
注意してください」なんて言ってた。少量生産でこだわりをもっているんだからこれ直してくださいよダイハツさん。
明らかに設計ミスよ、これ。
P1070251.jpg




というんで、コペンユーザではお約束のガイド移設。本当は他社製のカッコいいガイドに交換しようと思っていました。
ちょうど低額給付金で買える値段だし。
しかし、チャリメンテに金がかかってしまったので自分でやることにしました(泣)。


下部ねじは、蓋を壊さないようにそーっと開けて
P1070252.jpg




外す! こんな風になってます。
P1070253.jpg





で、ハンズマンで買ってきた、エーモンのG249ステーと、M6 x 15のボルトナットで
P1070254.jpg



上に上げて付けます。このステーの使用を考えた人は天才ですね。ちょっと下側のねじ部分が
露出してますけど愛嬌です。
P1070255.jpg





これで外れにくくなりました。助手席側にも同じ処置をして完成!
しかし、戻りがよくなるわけではないのね。これはもう構造的な問題なのね…
P1070256.jpg







※頼んでおいたチャリのクランクが届いたということなので、早速交換へ。
フロントのギアがアウターしか使えなかったので、結構つらかったんスよ。

外された古いフロントギア。センターはアウターに比べてかなり鋭利になっていることが分かります。
今度からはこまめにチェーンのチェックしねーと。
P1070407.jpg
P1070408.jpg


これがニュー。センターが使えるようになってウキウキです。雨が降ってきたので遠出は出来ませんでしたが、
天神山に登って帰りました。スイスイでした。
P1070409.jpg
P1070410.jpg

唐変木 焼き魚定食 [和食]

本日は宮崎港T字テトラで。釣り部の釣行としては今シーズン初かな。小型のキスが数匹。
P1070389.jpg



あとは、投げたらかかるヒイラギばかり大量に。まあ小潮だしこんなもん?次回は爆釣です。
明日はどうすっかなー。
P1070390.jpg




定食的なものが食べたくなったら大塚食堂に行っているのですが、いささか行き過ぎてまして。
ほんで、江南病院そばにある、唐変木。居酒屋風ですが、定食もやっている。

宮崎にはこんな感じの地鶏もも焼き屋がそこいら中にあるので見慣れた風景。
P1070401.jpg



店内。定食はどれも600円。
P1070402.jpg






最近の子供たちは魚を食べないというニュースを見たし、本日ちぎっては釣り、ちぎっては釣りした
ヒイラギの供養(別に死んじゃいねーが)のために焼き魚定食を。
P1070403.jpg




味噌汁。いりこダシがとてもよい。
P1070404.jpg




タケノコと鶏肉。
P1070405.jpg





鯖は脂がのってうめー。
P1070406.jpg

麺ごころ にし平7  肉うどんおろしぶっかけ(温)+温玉 [うどん・そば]

新メニューだと聞いたので、久しぶりに行ってまいりました。


1回目 2回目 3回目
4回目 5回目 6回目




肉うどん。うめえ。まあベースのうどんの旨さあってのことよね。
P1070319.jpg




たっぷりの肉にしっかりと味がのっています。
P1070320.jpg



冷たいのも旨いらしいので次回はそれで。
いずれもまだメニューにないですが、肉うどん、といえば対応してくれます。

本日の昼飯 フーデリー青葉店の上海焼きそば [弁当]

基本的に徒歩通勤なんですが、最近は時々自転車で行ったりもします。
4キロくらいだと物足りないので、堤防を遡り、平和台大橋付近で折り返す10キロコースなんかで。



で、本日、宮商付近の堤防を走っていると、なんじゃこりゃ(笑)。
P1070387.jpg




a.JPGこういうの適用されるんかな。







さて、場所は青葉町。いつの間にこんなところにマンションが建ったんだ…
P1070385.jpg



昼飯を買いに来ました。しゃれてる感じですなあ。
P1070384.jpg






なにが上海だかよく分からないけど、上海焼きそば。あっさりめでうまい。
P1070386.jpg



帰りに気がついた。宮脇書店がなくなってるー。ろうきん?

そうだ 京都、行こう。 [旅・散歩]

京都に行ってきました。


♪昨日今日明日、変わり行く私~♪
DSC01339.jpg


DSC01345.jpg


DSC01353.jpg


DSC01357.jpg



DSC01376.jpg



DSC01385.jpg





美味しいもんも食べさせてもろて、
DSC01332.jpg

DSC01333.jpg

DSC01334.jpg


DSC01335.jpg




とんちの小坊主が出てくるアニメの悪影響で、ここに足利の将軍様が住んでいるものだと
ずっと思っておりました。あごが割れた寺社奉行も。
DSC01361.jpg

DSC01364.jpg



ああそうです、全部嘘です。ウチの両親が行って来たのです。
本日八橋をもらったので、載せてみました。

そば処信濃 たぬきうどん [うどん・そば]

南九大横にある、そば処信濃。前から気になっていましたが、やってるかやってないか
一見わからない感じなので躊躇していました。
P1070330.jpg




シブい。隅に写っているTREK号も。そう、チャリ散歩の途中うどんだったのでした。
P1070336.jpg





ちょっと開けにくいかな…。
P1070331.jpg



店内
P1070332.jpg


メニュー
P1070333.jpg




たぬきうどん。いつものいりこだしとは全然違います。濃い目のだしです。
P1070334.jpg




麺はいつものと同じかな。ここは屋号から言ってもそばのほうが主力なんでしょうね。
目の前でカツ丼とざるそばのセット食ってた人がいましたが、これが異様に旨そうでした。
P1070335.jpg



さて北へ向かって出発。古賀病院付近。
P1070337.jpg




垂水公園入口あたり。ここからちょっとした登りです。
P1070338.jpg




第一のピーク。もう足がくがくだー。情けない
P1070339.jpg



一旦下ってここが第二のピーク。あまりしんどくない。慣れたかな。
P1070341.jpg



また下ってしばらく走り、R219春田バイパスに合流。
P1070343.jpg


4車線化工事中なのかな。広瀬バイパス工事もしてるもんなあ。開通と同時に4車線化?
まあ、もうちょっと先にトンネルあるけど、さすがにトンネルをもう一本堀りはしねーだろうな。
P1070344.jpg




鶴松館。かくしょうかん、と読みます。佐土原城跡。幕末の薩摩藩主で有名な島津氏の分家です。
今上天皇の妹である貴子さんが嫁いだ島津久永氏はここの出身です。ん?あってるかな?
P1070345.jpg

P1070346.jpg






佐土原町の名物のひとつに、くじらようかんがありますが、この変な名前のバス停の後ろに見える店のが
一番旨いのだ、と聞いたことがあります。すぐ売り切れるので中々買えません。
P1070348.jpg






佐土原小学校は、佐土原藩の藩校「学習館」として設立されたそうです。門がご立派。
aaaa.jpg



これは一ツ瀬川沿いの自転車道。
P1070349.jpg

P1070350.jpg


一ツ瀬川にかかる日向大橋は、拡幅工事しています。対岸はもう結構拡張終わってますね。
アーチが美しい特徴的な橋なので、新橋もひとつそれで頼むわ。
P1070351.jpg




河原に下りる。立派な橋桁や。
P1070352.jpg




仮橋?もいい味出してる。
P1070353.jpg



現道の橋桁の足元って、大丈夫かこれ?なんかグズグズに見えるな。
P1070355.jpg




この後、R10に乗って帰りました。住吉とか加納をチャリで走ると、チャリの機動性が実感できますな。
本日47キロ。実に尻が痛い。
P1070356.jpg

大納言 もも焼きとタタキ [酒・飲み屋]

えーと
xxxxxxxx.jpg

じゃなくて






8xxxxxxxx.jpg
これでもない。



はええもんだぜ、このブログ始めてもう2年。でした。

清武町は、正手交差点にある、地鶏もも焼大納言へ。連休中に行ったらものすごくうまかったので、
今日は持ち帰り。市内にはこんな店がたくさんあります。


これはタタキ。旨すぎ。
P1070215.jpg
P1070217.jpg






もも焼。やわらかく穏やかな味。スーパーで売ってるヤツとかお土産のヤツはしょっぱいのが多いんですけどね。
観光客の人には、ぜひ地元で食べていただきたい。


これは、またお店で腰すえて飲みたいのぉ。一緒にここで飲んでくれる人ー? 帰りは代行で。
と思ったら、青葉町にも支店あるんやね。
P1070218.jpg



真っ黒でグロい外見ですが、うますぎます。柔らかいですね。
P1070222.jpg





ビールはね、ハートランドと
P1070223.jpg



クアーズ。このクアーズあんまりうまくなかったね。なんでかね。
P1070224.jpg



1年前も酒の記事でしたな。

佐土原浜(石崎浜)で釣り2 [釣り]

土曜日に行くつもりが日曜日で。しかも寝坊。到着は6時。もうすっかり明るい。波が荒い。
本日はサーファーの人たちと共存共栄。
P1070361.jpg


P1070362.jpg







ほれ一投目。
P1070364.jpg




ほれ四投目くらい?なにこれ。オオシタビラメ?すごい引いた。
P1070366.jpg



やあお前か、久しぶりやな。おまえはもう当たり方ですぐ分かるわ。
えさをただ食いして仕掛けを切って、針飲み込んで最悪やな。
P1070369.jpg


もう、フグが割烹屋が開けるくらい釣れたのでえさがすぐに無くなってしまいました。
んで、ちょっとお試しでルアーを30分くらい投げました。例によって駄目なんですけど面白かった。








え?釣果?






wwwwww-e5ce4.jpg




キス二匹ですね、ハン様。
P1070371.jpg

TREK4300 メンテナンス [雑記]

先日、久々にチャリで出かけるかぁ、とか思ってTREK号出動。
後輪の空気がガンガン抜けていたので補充して出発。なんかタイヤヒビだらけだけど大丈夫か、とか思って。

西環状線を登ったんですが、久しぶりなんで異様にきつい。この程度で息が上がっていて情けない。足も動かんし。
やっぱ週末は徒歩20キロに加えてチャリ50キロもだな…。
こないだ尾股峠登ってるチャリいたもんな。尊敬するわ。


とかなんとか思いながら、生目のほうに降りてきて旧10号線を大橋のほうに向かい、萬華城飯荘で飯を食う。
大変満足しましたが、店を出てチャリを見ると後輪がヘチャッと潰れておる…。
予定を変更して、河川敷をチャリ押しながら、HINOサイクルへ。そこで、タイヤを交換してもらうことに。

P1070313.jpg



店内は目の毒になるようなカッコいい自転車がいっぱい。お茶も出してくれます。
P1070312.jpg



ごつごつしたブロックパターンのタイヤはもう嫌なので、少し細めのスリックにしてもらいましたが、これがいい!
8000円ということなので、給付金範囲内だ。
P1070309.jpg



NEWタイヤ。静かだし軽くてよく転がる。とてもいい。カッコいいやろ。
P1070314.jpg




しかし、作業途中でブレーキがえらいことになっていることが発覚し、ワイヤーを交換することに。
素人目でもかなり危険な状態ということが分かります。


さらに、チェーンが伸びきっており、前後のスプロケットも削られまくりで瀕死の状況だと…。
しょうがねえ、これも交換だ!前部のは取り寄せになりますので後日、と。



NEWスプロケとチェーン。ピッカピカやろ。くるくる回って変速ショックもねーし、いい感じ。
前はダメージが少ないアウターだけを使用します。センターはもう削られまくってトンガリまくりです。
P1070315.jpg




更に更に、グリップがぼろぼろなのでこれも交換だ!NEWグリップ、イカスやろ。
古いのは素手で乗るとすぐ手がベタベタになってとてもイヤだった…。
P1070316.jpg





低額給付金を大きくオーバーしてしまいましたが、日ごろのメンテを怠っていた自分が全部悪いのです、と。
チェーンのチェックはしとかないと、スプロケがやられてしまうなんて知らなかった…。


眠かったのでまっすぐ家に帰るつもりがあまりに乗り心地がいいので、予定変更して走ってしまいました。
たいした距離ではないですけど。

ちゃが商店 豚つけ麺大盛り+味玉 [ラーメン]

去年までは芸人知事から巨額の税金を掠め取られていたが、
今年からはツムラーに7200円のみ!6分の1以下ですわ。コペン万歳!


某ブログに載っていたこのラーメン屋、気になっていたので昼休みに行ってきました。
県庁と物産館のあいだの道を北へ。にこ丸堂の隣です。

P1070329.jpg

うーん、最新鋭の券売機。よく喋るし押しやすい。仕事柄少々気になる。
平日のランチタイムは、半ライス無料。さらに並と大盛りと特盛は値段おんなじ。
並だけ食っても特盛+半ライスでも値段一緒。腹ペコ小僧にはいいですよ。





お冷は、ジャスミンティーと
P1070322.jpg

レモン水
P1070323.jpg




麺。これは大盛りです。夕方になっても消化できないので食って少し後悔しましたけど。
太目の平麺で腰があってモチモチしてて歯ごたえがよいです。
P1070326.jpg


つけダレ。豚骨。今流行の魚介がミックスされたようなのはこれとは別にありました。
P1070327.jpg




味玉。うまい。
P1070328.jpg



トッピングには、コラーゲンなんてものもあります。私が食ったんじゃないですけど。
P1070325.jpg

つけ麺食べ終わった後は、つけダレにスープを足してくれます。これがまたうまい。




お昼時は並んでます。今日はまあ5~6分ってとこじゃないでしょうか。
カウンターのみです。人気出ると思います。もう出てるか。
従業員の接客もいいですし、元気もいい。ここは○です。
P1070321.jpg




※BGMが津軽三味線?でカンカンカンカンカンカンカンカンカンカンカンカンカンカンカンカンカンカン
カンカンカンカンカンカンカンカンと鳴り響いていたので、妙に気ぜわしくなった(笑)。

萬華城飯荘 フカヒレラーメン [中華]

宮崎大橋の西詰、萬華城飯荘にやってまいりました。ここはおいしくて有名。
P1070301.jpg






なんとこれは、フカヒレラーメンです。
P1070302.jpg






これはフカヒレです。フカヒレなんざゼラチンじゃねえかケッ!と思って今まで食ったことなかったです。
もちろん、ツバメの巣とかも食ったことないです。フォアグラもトリュフも… キャビアはあるけど。

美味しんぼ以降、聞いたことはあるが食ったことがない、という食材が増えましたなあ。
フカヒレ!という食感としか言いようがない(笑)。
P1070303.jpg






麺は普通。おいしい。スープも醤油でおいしいですよ。ちょっと脂っこいかも。
キノコがいっぱい入っております。
P1070304.jpg







これは餃子。+300円くらいでセットになります。これはあまり好みじゃないかな。
P1070305.jpg



これを食った後にちょっとしたアクシデントが!あーあ。
だがそれはまた、別のはなし…。

県道316号と酷道265(尾股峠&輝嶺峠)をシバく [旅・散歩]

朝8時スタート。もちろんETCなんざ付けていないので普通車レーン。しかし500円区間だから関係ない。
まさか高速料金が1000円とかになるとは知らんかったもんでなあ…。
P1070257.jpg





R219をひた走り。今回は一ツ瀬ダムなどには目もくれず、必死こいてここまで駆け上がる。
んで、ここを右折し、県道316号へ。
P1070258.jpg






小川城址だそうです。ここまでの道は快適ですね。別段狭くもないですし、気持ちのいい道路でした。
P1070260.jpg
P1070261.jpg






てなことを言っていますが、なんだか曇っているので予定を変更してここから村道で村所まで降ります。
殿様街道でっせ。この辺は昔米良の中心地だったそうです。
P1070263.jpg
P1070264.jpg






殿様街道の峠。
P1070267.jpg

P1070269.jpg








殿様街道も結構狭隘です。
P1070270.jpg





スピードが出ているように見えますが、全く出てません。下界がよく見えてて怖いので(笑)。
高所恐怖症気味なのに、峠が好きとかアホウですな。
P1070271.jpg







かりこぼうず大橋で一休み。一ツ瀬川がむちゃくちゃ綺麗。
P1070272.jpg







さて、酷道界ではとても有名な、R265に挑みます。まずは尾股峠。
P1070273.jpg





この看板があると、酷道のしるしだそうです。
P1070274.jpg
P1070275.jpg






こんな感じで、鬱蒼としたコース。あまり下界が見えないので、わたくし的には中々よい。
P1070277.jpg






これ峠。景色もなんにも見えません。前から来てるバイクが初めてすれ違った対向車です。
P1070279.jpg






しかしひどいひどいと聞いていたが、あまりそんなでもないような…
P1070280.jpg







ちょっと先に明るい場所がありました。
P1070281.jpg







いやでも、やっぱひどいか(笑)。もう高いところからは降りてきているのですが、本当に狭い。

道のセンター部は苔むしているし、カーブは山側の崖がオーバーハングしていて見通しが悪いところが多い。
カーブミラーもないので、出会いがしらが超危険。それでも長い時間対向車に会わないので、
お互い対向車は来ないものと油断して走ってるくさい。しかし、道が狭くて曲がりくねっているので、
あまりスピードが出ていず、なんとか停車できる、みたいな。

ここ辺りは、峠区間よりもひどい区間です。
P1070282.jpg










この辺でようやく一段落です。田代八重大橋。
P1070286.jpg





田代八重ダム。
P1070287.jpg






さてここからは第2の難所、輝嶺峠(きれいとうげ)です。
P1070292.jpg




尾股峠をクリアしてきた人には難所に思えないかもしれません。道はそこそこ広いし、あまり鬱蒼としていない
明るい道だし。カーブミラーもちゃんとあるし。この辺峠ですが、ここも見晴らしはよくないです。
P1070294.jpg




降りもわりとあっけないです。
P1070298.jpg






ようやく終わりです。
P1070299.jpg




なんか楽に走ってるような感じですが、私はこんな道は走り慣れているので私の基準はあてにならんです。
離合困難な道では、常に通り過ぎながら「ここで離合できるポイント」をチェックするのが大事です。


しかし、R265は椎葉村の中には飯干峠も控えているし、ほんとにすごい、酷道界の雄。
もっと昔、国見トンネルがなかった時代は国見峠という最凶悪レベルの道もありました。
昔一度走ったことありますけど、前から車来たらどうしよう?と半泣きになってたことを思い出します。



夏までには大河内越えと六峰街道を制覇したい…。

Backereis of Sweet Garden [その他食い物]

いきなり丸島。もちろんここまで歩いてきたのです。5キロくれーか。
P1070225.jpg




なんかもう、歩いて渡れそう。
P1070227.jpg


去年までこの辺でよく釣りしてたんですけど、今は無理やね。
P1070228.jpg




タンポリ(津谷原沼)
P1070229.jpg




森薬品スタジアム。ここから八重川を上流に遡ります。
P1070230.jpg





遠くに見える橋げたが、赤江大橋の道とつながる予定の橋ですね。これが出来れば潮見町から
恒久神社まで一気にいける、と。
P1070231.jpg






さて、飛江田団地のほうに進んでいくと、おお、Sweet Garden。小腹も空いたしパンでも買おうかと。
ここは、支店が大塚食堂の真向かいにありましたけど、今はもうない。そのかわり、
ウチの近所のタイヨーの中にあります。買ったことないけど。
P1070235.jpg




この中の、カマンベールなんとやらを購入。
P1070236.jpg




うめえ。カマンベールたっぷりで濃厚。胡桃の食感もすばらしい。これはイケル。
タイヨー店にも売ってればよいが。
P1070237.jpg




先ほどの、橋げたン所を右岸側から。
P1070240.jpg





おや、どかどかの支店?この未曾有の不況でも儲かっているんだなあ。
P1070246.jpg




ここをくぐって帰りました。本日は15キロ。もうフラフラ。
P1070248.jpg

松元食堂 あんかけ焼きそば [和食]

数日前に、左サイドにジオターゲティングというブログパーツをつけてみました。
アクセスした人のホストから地域を割り出して表示していくのですが、だいぶ埋まってきました。
あとは、佐賀、山口、愛媛、高知、奈良、福井、山梨、秋田、山形、青森といったところ。
山梨は昔住んでいたこともあるというのにけしからん(笑)。

高知、秋田、山形は行った事一度もないですなあ。


さて、本日朝一病院、それの帰りに前から気になっていたここ。松元食堂。シブい。こまやラーメンと張る。
先日、とある番組で紹介されていたのでようやく入る気になったわけです。
P1070211.jpg




こしかけて何も言わずに座っていると、しばらくして目の前にあんかけ焼きそばが置かれます。
注文する必要がない。あんかけ焼きそばしかありません。なんと潔い。
某番組で店のおばあちゃんが、昔はもっとたくさんメニューはあったけど今はこれ一本と言ってました。
P1070209.jpg




麺はカリカリになっています。
P1070210.jpg




味が薄かったらソースかけないよ、と店のおばあちゃんが言いました。私は黙々と食っていたのですが、
なにか薄い。それでソースをかけていたところ、

「やっぱ薄いね?アタシも今日のはなんか薄いと思っちょった」
と言われました(笑)。まあこういうのも含めて味ですよ。




さて腹ごしらえが終われば本日の目標20キロ超え目指して堤防へ。
ここへんまで来たらだいぶへばった相生橋。
P1070212.jpg




折り返していたら、高松橋から入ったところのマルショクが閉店していた。2ヶ月も前なんて知らなかったわ。
P1070214.jpg


手元の万歩計で21キロ。つうことはもう少しあるな…。

チキンラーメンの作り方 [ラーメン]

まず、専用のどんぶりを用意します。言わずと知れた、蓋つきです。
P1070178.jpg




玉子を玉子ポケットに割りいれます。玉子は室温にしておくべきです。
お湯に入れて暖めておいたほうがいいかもしれません。
どんぶりもまた、お湯で温めておくべきです。
専用どんぶりにはお湯を入れるリミットラインもあるので、量を間違うはずもありません。
P1070179.jpg




熱湯を注ぎ、3分待つ。蓋を開けると
P1070180.jpg



麺をほぐして、食す。
P1070181.jpg




たまーに食いたくなりますよね。

GWに低額給付金間に合わんかったね…。まあなにを買うわけでもないんですけど。