So-net無料ブログ作成

麺ごころ にし平11  かき揚げおろし、讃岐天おろし [うどん・そば]

昨夜の帰りは雨が降り出して、えらいことに。コンビニで傘購入しましたがチャリで傘は危ないですね…。
上半身は濡れなかったけど、下半身はズブズブだし。帰りなんでそのまま帰った方がよかったかも。
リュックにはカッパついてるし。


かき揚げおろし
特製醤油うどん
天ぷらうどん
釜たまうどん
讃岐天うどん
しっぽくうどんなど
肉うどんおろしぶっかけ(温)+温玉
梅おろし
讃岐天おろし
とり天おろし(温)





かき揚げおろし。写真がブレててきたないので補正したらもっとひどくなってしまった。
大根おろしがかき氷のようですね。
P1030371.jpg








かき揚げが昔食ったのと違うな。
P1030373.jpg




混ぜ混ぜしていただきます。
P1030374.jpg







んで、翌日も行った。
P1030378.jpg




うどんはいっしょね。
P1030379.jpg




天ぷらがうまい。揚げたてですし。
P1030380.jpg


P1030382.jpg






昼のピークは店の人はしんどいだろうなあ。あいかわらず美味しゅうございます。
P1030384.jpg
コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 5

あおしま

美味そうだなあ。ああ・・美味そうとしか言えない。夏はこれとか素麺ばっか。
宮崎のやわらか系ふんわり系も当然好きですけどね。
四国の人々が宮崎にうどんを広めたのが定説だけど、
しかしあの麺はいつどこで分派していったのだろう。
by あおしま (2011-07-13 07:35) 

uran

写真があまり良くないですがうまそうに見えたのでしたらなによりです。
私も気になっていましたが、四国のうどんは昔はふわふわだったとかはないでしょうかね。

腰のあるうどんは、てげてげよだきがりには全く合わなかったということなら
広まることもないだろうし…
by uran (2011-07-14 05:44) 

あおしま

>>四国のうどんは昔はふわふわだったとかはないでしょうかね。
 
私もその考えがありまして、その派閥の人々が宮崎に多く流れたのではないかと。
宮崎のうどんやさんに何件か聞きましたが、
宮崎で派生したわけでもなく、もともと香川にあった麺の種類だと思われます。
ところが何故か、「讃岐うどん=骨太のコシ」みたいになっていった経緯があるようです。
どうあれ両方ともなんとも言えないおいしさでたまらんです。
by あおしま (2011-07-14 07:25) 

ジテツー

同じく一昨日は帰りにえらい雨に遭遇して、歩道橋の下に一時避難しましたが、全身ずぶ濡れ。

風もあり歩道橋の下にいても濡れてしまうんで、あきらめて豪雨の中帰りました。

朝の天気予報では、夜は雨降らないはずだったんですが、最近は当たりませんね。

にし平、いつか行ってみたいです。
by ジテツー (2011-07-14 08:38) 

uran

にわか雨かもと思ったんですけど、やむ気配がなくて…。
そうです、最近の天気予報あまりあてにならないと思います。
by uran (2011-07-15 06:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0